編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|

«前の日記(2018/03/03(Sat.)) 最新 次の日記(2018/04/19(Thu.))»


2018/04/11(Wed.) 時は来た! [長年日記]

[Diary] 少しおセンチな日々

なんか、どうしても活力が湧かない時期というのがあり。こうしたムラがあって品質保証出来ない期間があるってのが駄目な証拠なんだろうなって攻撃が内向きになって。嫌いです自分のこととっても。とか言ってみる。


ま、たまには休む時期があっても良いのだと思うのだけどなあ。


«前の日記(2018/03/03(Sat.)) 最新 次の日記(2018/04/19(Thu.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで