編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|

«前の日記(2013/04/21(Sun.)) 最新 次の日記(2013/12/31(Tue.))»


2013/12/30(Mon.) 虚しい [長年日記]

[Diary] ここまで更新できなかったのは2011年以来か

年々、気分がふさぎがちだ。でも、年内最終日の更新をしないほどではないため、きょう書いておく。


正直、今年は単純に仕事が忙しかった。別に150時間残業とかそんなレベルではない。が、朝に来て終電で帰って、倒れられない休めないという時期が続いた。とにかく気持ちに余裕がない。すこし気分が良いときは書くという作業を通して逃げることが出来るのだが、とにかく睡眠と体ケアに時間が取られた。

意志がなければ何も出来ないのだと思う。でも、一方で逃げることの大切さはこれまでの人生で散々味わってきたつもりだ。


正論をそのまま書いても心には響かない。何かに仮託しなければ伝わらない。


«前の日記(2013/04/21(Sun.)) 最新 次の日記(2013/12/31(Tue.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで