«前の日記(2005/12/24(Sat.)) 最新 次の日記(2005/12/26(Mon.))» 編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2005/12/25(Sun.) 舞い降りた雪の妖精 [長年日記]

[ETilog] きのう

タイトルつけたと思ったんだけど、久々につけてなかったみたいだな。

[Diary] 吉例・有馬記念

競馬はいろいろとドラマもあり好きなんだが、まだ馬券を買ったことはない。でも、有馬記念だけは予想を毎年することにしている。最近は外れる傾向にあるがw

というわけで今年はディープインパクトを買っておけば、現時点で6割の可能性で的中するだろう(エティーヒストリカルニューラルネットワークエンジンによる数学的確率)。でもそれじゃあリターンもないし、だいたい、「無冠の三冠馬、ついに敗れる」というシナリオだって十二分にあるのだ。

とか言いながら、私は馬券は基本一通りしか買わないので、やはりディープインパクトを絡める買い方になる。となると、2着争いでゼンノロブロイをもってきても面白くないことを考えると、枠で買うのを選ばざるを得なくなる*1

そんなわけで、今回の予想は枠連3-5でFA。タップダンスシチーよりもハーツクライが来る波瀾を期待。

でも、2組買っていいなら上の買い方でなくて3-8、2-5という買い方をする。仮にディープインパクトが敗れることがあれば2着でなくて掲示板漏れでないだろうか。そうするとゼンノロブロイは上位濃厚だし、岩手競馬のある岩手県に住む人間としては同じ地方競馬出身のコスモバルクは応援してあげたい。8枠のデルタブルースはステイヤーに過ぎる気もするが、意外と牝馬も来る有馬記念、オースミハルカは勝ち負けに絡んできてもいい気がする。ヘブンリーロマンスはすこし距離がきついかなってことでディープインパクトから8枠に流す買い方を、無敗4冠達成時の比較的リターン多めのケースとして想定すると。

……どうせ1枚しか買わないんだから以上の組み合わせで全部買ってもいい気もするけど。今回のような圧倒的人気馬がいるときは、複勝狙いも悪くない。

*1 基本枠連は、ひとつの枠に「そこそこ」優秀な、オッズにして7倍台の馬が2頭いるときに極めて有効なんだけど

[Diary] それがエティークオリティ。

ディープインパクト2着ってのが思いっきり外れてるんだけどね(3-5は的中;こういう当たり方があるので枠連はおいしい。ワイドとか3連単は予想が難しくなる)

ハーツクライが〜ってのは、これまでのG1レース、しかも有馬と距離が似ているレース(ジャパンカップ、宝塚記念)でコンスタントに入賞しているところを見た。

ま、300円で元とって歴史的瞬間に立ち会えるなら、例えはずれても参加賞としては安いもんです。有馬だけに限定しておけば1年楽しめる(笑) まあ、200円しかかけてなかったらまったく元取れなかったわけで、100円だけかけてればリターンふつうにあったのにね。

まあ、流石に無敗で有馬もってのはほんと難しいって。古馬になった史上最強馬に期待(3冠馬だって運がよくないと見ること出来ないのだ!)。個人的にはコスモバルクの健闘がすっごくうれしい。

[時事ネタ] ディープインパクト

一着で騒然、二着でも騒然。もちろん、3着以下でも騒然。

競馬の世界では、有馬記念のためにジャパンカップをあけて2ヶ月あけるのが磐石のローテーションなんだけど、今年のロッテ優勝を含めて「試合勘」という言葉こそが、今年のスポーツ界を象徴することばだったというこった。

[Diary] 久々にヤケ肉する

4年生が要旨提出終わったって事で久々に牛角へ。結構食べられた。その後、ヒロ君は東京へ。結構時間ぎりぎりだった。

[Diary] おととい

木曜日だったか、宮古など三陸沿いで大雪ていうニュースを聞いていたのでそっちは警戒していたんですよ。でも、金曜日はたいてい天気の話がトップニュースの岩手民放ローカルニュースでその話題がなかったので油断してたら…

埋もれる車こんな状態に。で、車が動かず徒歩通学だったので帰ったのだが、

大学内歩道ないし。、

すごいゆき最初に踏み歩いた人大変だったろうなあ。

[Diary][Car] バッテリー上がる

先週末、雪で運転して外へ行く気にならずおうちでじっとしていたら、どうも月曜になってエンジンがかからない。バッテリーかセルモーター不備か。

月曜からは発表だ接続実験だで自分より詳しい人のヘルプを求められなかったのだが、金曜日のY君灯油運搬中の時間エンジン切っていただけでバッテリー上がりの一件で、なっちゃんがブースターケーブルをJOMOで買ったこともあり、それを使ってエンジン始動しようということになった。

つなげられるように金曜日に雪かきしておいたのだが、金曜日の夜で以下のような状態になっていた。

画像の説明

俺の苦労はorz

そんなわけで、晴れたクリスマスイブの土曜日、まず救援車のなっちゃんを巻き込んで雪をかくところからスタート。

なんとか車は発掘できたのだが、隣にも行きまみれの車が止めてあり、近づけようにも近づけられない。仕方ないので道のほうに近づけて、除雪車が作った土手沿いにシビックを近づけてみる。

ブースターケーブルをつなげてエンジンを指導させてみようとするも、着火しない。昨日は一瞬でエンジン回ったんだけどねえ。でも、しばらくやっているとエンジンがついた! うーん、放置時間が長くなったことが敗因か。

でも、エンジン始動より大変だったのが車を出す作業。前向き駐車だけど、後ろは行き捨て場になってるし、車右方向は雪の土手、左手前は車、後ろも車。おまけに地盤も凍っていてスタックするの……結局先生が出しました(俺は車幅も長さも1mずつプラスされるので出せません;涙)。

そんなわけで、バッテリ上がりそのものの時間より、雪かきと脱出で時間がかかったというお話でした。

この場を借りまして、N井くんに改めてお礼申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m

[ETilog6][Diary] 大雪

雪の歩道 岩手ではものすごい雪である。  今年は冷夏だったので、気象庁の暖冬という予報を信じ込んだもんだが、信じた俺のバカ!バカ!バカっ!!  車を雪の中から出すのも一苦労、かといって歩いて移動するのも一苦労、でも雪の中の運転もシビアで、まいっちんぐである。  でも、こっちに住んでいて雪の中ウィンタースポーツに車で出かけるひとは相当の経験値である。バッテリーのブースターケーブル、牽引用ロープまであらゆるものをもっていて、自分はなにも準備せずに雪道走っているなって事を痛感する。  さらさらで雪合戦もしづらいパウダースノー。この雪との付き合いはあとどれくらいなのだろうか。

[蹴球ネタ] 韓国のカイ進撃

ワールドカップの抽選会、Yahoo!の記事に「開催国には『神の手』が働く」とあって、事実ドイツは組に恵まれている。そんなんで検索すると、こんなページが出てきた。

2002年W杯サッカーの深層

事実かどうかはともかく、あの件に関しては現日本代表監督・ジーコの「審判の判断によって韓国の勝利は汚された、韓国は勝つ実力がある国だったのに」という言い回しが的を射ているものだと思う。もちろん、上記記事のとおり欧州の強豪に後味すっきりしない勝ち方をしたことは事実なわけだけど。

日本は、同じロシア戦で欧州の審判を依頼するなど、「公平な」審判を求めて戦っていたのは同意する。このあたりの真価はドイツ以降で問われるということだ。

[Review][TV] 岩手のテレビ東京・IBC岩手放送

JNN系列局(TBS系列)は比較的突発事件に関して報道特番を入れてくれる局だと思っていたが、IBC岩手放送を見ているとその概念を崩される。

JNN枠がかからない報道特番はあまりネットしていないご様子(「JNN」が冠されるとかならずネットしないといけないのがTBS系列局)。

だからこんな風にテレ東と同じ扱いをされるのだ。

IBC岩手放送も頑張ってます

テレビ東京はいいと思うんですよ、軒並み皇室特番中に鍋番組でも不敬罪にはならない。だってそれはテレ東だから。でも、老舗局なら通販番組はねえよなとかなんとか。ローカル取材は評価しているので、あまりネタ化しないことをIBCには求む。

[蹴球ネタ] 日テレアワレwwwwww

なかなかテレビ朝日が日本戦決まったということだけで、他系列の放送試合がわからなかったのだが、サンスポがだしてくれていた。

“大当たり”はテレ朝…日本Vsクロアチア戦放送権ゲット::SANSPO.COM

てか、日テレ大外れじゃね? TBSの開幕戦+ベスト16(日本が出る可能性もある!)、フジテレビの決勝戦+イングランド戦(ベッカム!)が意外とおいしい気がしてならない。

日テレは前回も日本戦を逃したけど、他国の試合をたくさんゴールデンタイムに獲得して、ドイツ−韓国戦でぼろ儲け、結果的に2002年W杯でいちばんおいしい思いをした民放局だった。

まあ、2chを見てたらテレ朝が放映権を獲得したことに関して「日テレよりまし」と散々な書かれ様だったね。船越アナをはじめとする絶叫系実況が不評のようだが、カメラワークとかはTBS・テレ朝より上だと思うんだがなあ。…フジにはかなわないがw

[時事ネタ] ネタにするしかないのかな

死者も出た松下石油ファンヒーター。無音のCMがすっごい怖いということは以前に書いたが、ネタにされまくり。

松下ファンヒーター緊急まとめサイトができた一方、さまざまな不謹慎ネタがここほかで提供された。

やじうまWatchに「できれば笑って、CMの怖さから逃れたい。 」とあったが、外れてもいないというか、シリアスすぎて回収が進まなくなるよりはネタ化したほうがいいケースな印象もしなくはない。暗い話題を吹っ飛ばすには笑うしかない。どんなもんなんだろう。


«前の日記(2005/12/24(Sat.)) 最新 次の日記(2005/12/26(Mon.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで