«前の日記(2005/02/17(Thu.)) 最新 次の日記(2005/02/19(Sat.))» 編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

2005/02/18(Fri.) 真心をこめて、あなたにメッセージを届けよう [長年日記]

[研究] 卒業研究成果発表

終わりました.それだけご報告.

[Diary] きのう

最後の更新からは,ずっとテンパってました(あは★)

[研究] 手間取る理由

7枚程度訂正があったんだけど,直すのにいろいろ迷って踏ん切りがつかなかったのが時間がかかった理由.

まあ,発表練習も結局2回.講座内審査の時は9分で,練習の時は11分30秒だったけど,本番では12分オーバーしました_| ̄|○.あとで聞いたら10秒程度のオーバーだった「そう」 1番12分に近かったか.練習の時より内容を1.4倍くらい(実際には1.2倍か)詰め込んで,最後のほうは駆け足になったけど.だいたい,自分用のタイマーセットし忘れたw

[大学] 事実として

指導教官は,今日お忙しくて(打ち合わせ),私たちの卒研発表に出られませんでした.

懇親会のあとサーバ室に来られたProf.は「きょうの葉練習みたいなもんだからさ」「情報処理学会が高校野球の予選会みたいなもんだよね*1」と.その後「やっぱり国際学会で質問の雨あられを受けないと」と.「来年はパリ」だとかなんだとか,あー話が広がったーorz

*1 でも,あるひとは情処は紅白試合みたいなもんだって

[大学] きょうの特別セミナー

一応建前として研究室で出席を取るというので出てみました.

ブロードバンド衛星の話は得るところがまだあったが,「機構の産学官連携への取り組み」ははっきり言って岩手に来てから聞いた講演ではワースト1だった(6月のセミナーも,公演者がいけすかん人だったがひとつ開発手法で得るものはあった).ぜひとも組織の明確なビジョンを聞きたかった.まあ,喋り方が滑らかだったのは認める.でも,1時間もかけて聞く内容ではない.8分で理解できる,1度以上聞いたことのある話ばかりだった.

[Diary] 新ねた。

「どーせ俺はバモいんだよ」は封印します!

新しいネタは……俺に直接会ってみてからのおったのしみぃー

[ETilog] 重大発表!

突然ですが,「ETilog1・いわて研究こーかい日誌」は3月22日,卒業式前日を持って閉鎖します.11月のような「お休み」ではありません.

このエティログに助けられたこと,皆さんに構ってもらえたこと,研究をメモできたこと,思い出は尽きません.約1年間にわたりましてご愛顧いただき有難う御座いました.















4月から,「ETilog1・いわて研究こーかい日誌II」が新しく始まります.場所は研究室外部公開のWebサーバ(の個人領域)となります.大学内からはこれまでどおり普通に閲覧可能です.それから,Basic認証によりVPNなしでも学外からアクセスが可能なようにいたします.IDとパスワードは,皆さんご存知のものを入れてみてください.3つほどご用意しました.具体的に書くのは控えさせていただきます.わからないよーって人は,直接私にコンタクトをとって聞いてください.

なぜサーバ移転に踏み切ったか簡単にご説明いたしますと,来年度は仮に私がこのエティログで暴走しても,学内だけでは止めることのできる人間が限られてしまうからです.行き過ぎを静止する人間を確保するため,公開度を若干上げることといたしました.まあ,それから仮にも研究室のWebサーバなので今のカーネルパニックOSXサーバよりは稼働状況が良くなると思います.

これで,じゅんじゅんも,後輩Kもんに毎日メールで送ってもらわなくてもエティログが読めるってわけですね.よかったね

(追記)若干文章を改めました

[ETilog] お願い

でも,IDとパスワードを外部にさらすのはやめてください.ETilog1は完全グローバル公開としては不適当と考えて作られており,それにより分量・ネタが多くなっております.

……でも,もれたらまずいIDとパスワードばかりなハズだ.間違いないっ*1

*1 まあ,晒されたら変更しますけど

[Diary] どうでもいいけど

スーツのエティーさんは院試以来.やっぱ俺はスーツか.


«前の日記(2005/02/17(Thu.)) 最新 次の日記(2005/02/19(Sat.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで