«前の日記(2005/01/23(Sun.)) 最新 次の日記(2005/01/25(Tue.))» 編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2005/01/24(Mon.) 愛される理由 [長年日記]

[Diary] 戻ってはきたが

当然ですが遊びに帰ったわけではなく,いちお水曜日から日曜日まで毎日病院に通いました.で,入院中の父と,見舞い疲れの母を慰問するためにいくらか駄弁ってきたわけです.正直喋るの僕苦手だから疲れた…

最長の帰省*1の6日もいたわけですが,休まることはなかったな.まあ,生活費に困ることが無くて,土曜日の早朝にチンプイの再放送が見れたくらいしか明るい話題なかったなあ.

だいたい,むこうにいる知己には誰一人帰省の話もしなかったので,極秘来京だったわけですな.…地元(実家近く)の友人がいないということはこういうことかと思い知った.

*1 今までは非常勤の仕事があったので3日間ばっかりだったし,その仕事がないときに5日間帰ったのが最長だった

[ETilog] ETilog2顛末

完全戦国年表からリンクを張ってからというもの,年表本体のアクセスがやや安定し,意外なところで効果があった.

だけど,肝心のブログそのものを更新していないのだよね.

実はこっちにいるうちに1本,向こうに居た時に1本書いたんだけど,これが公開するところまで書ききれていない.同じ分量でも,1より2のほうが4倍書く時間がかかる気がする.それだけ,余計なこと考えちゃうんだよな.

逆に,この「ETilog1」は考えずに書いているのでたくさんの分量が書けるわけだ.スタブとして書き溜めておいて,少しずつグローバル公開するのも悪くない気がしてきた.

[雑感] そんなわけで皆さん

深夜2時に母から父の様態急変について電話があったときは,正直来年度は急遽進路を変えて,東京に戻らないと駄目かと思ったが,そもそも俺が今学生でなかったら,ここまで構えなかったわけで,自分の老後はよくよく考えなければならないと実感した.

帰るころには父も,食事も3分がゆになって,食欲も出てきたようだが,健康を害するのはいつも突然,こわいなー.

……だからといって,俺が缶コーヒーや栄養剤を止められるかといえば,それは無理な相談でして.健康について考えることはあっても,不健康生活が続く…若いうちだけしか出来ないな.

[Diary] 言い訳封じ

心行くまで寝てやった.だけど,実家と違って熟睡できなかった.これは遮光カーテンの有無の違いに間違いない.恐るべし遮光カーテン/夜にきちんと眠ればいいだけの話だけどね.


«前の日記(2005/01/23(Sun.)) 最新 次の日記(2005/01/25(Tue.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで