«前の日記(2005/01/21(Fri.)) 最新 次の日記(2005/01/23(Sun.))» 編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2005/01/22(Sat.) 私、腐ったバーモントカレーが大好きなんです! [長年日記]

[Diary] 電車にまつわるエトセトラ

東横特急の宣伝がすごい。だけど、横浜駅ではひっじょーに東急線に乗りにくいので東横特急は不便なのだ。だけども、渋谷駅は湘南新宿ラインに乗りにくいから(ホームとおい)困る。新宿からなら湘南新宿ラインかも知らんが。

エスカレーターの整列乗車の徹底っぷりがもはや全体主義の様相だ。昔は朝のラッシュ時でも守らないオヤジがいたものだが。というか、左側に集中するために渋滞起こしておる。隣に階段があるのならそちらを使ったほうがよいだろう。もともとは階段併設のないエスカレーターでやりはじめとおもうんだがな。地下鉄では多いけど、地上を走る私鉄ならたいてい階段があるからな。「統一ルール」ってことにしてしばらくは駅員をつけてやらないと、利便性が損なわれ続ける気がするな。

私は平素「シルバーシートを廃止すべし」と中学生の頃から主張し続けてきたものであるが、最近は「優先席」と足を怪我した人、妊娠中の人を考慮に入れる傾向が出て喜ばしい限りではあるが、先日横浜市営地下鉄に乗ったら「横浜市営地下鉄は全席が優先席です」とあって、ようやく俺の主張も通った印象だ。どーもニューヨークの地下鉄みたいに小汚い印象のある横浜市営地下鉄だが、いろいろ先進的な取り組みが感じられる。…でも、「優先席付近だけ携帯OFF」という関東・関西統一ルールが適用できず、全車携帯OFFになっているけども。パスネットの2枚投入も出来ないしー。

[Diary] Before Amazon

先日、見舞い帰りに長津田から横浜線で横浜・関内へ。有隣堂という神奈川では有名な大きい書店の本店があるのですよ。そこで卒論で使おうかと思っていた書籍を探したのだがこれがない。ふとピコピコと電子音が。なんと、有隣堂全店に書籍在庫があるか検索できるキオスク端末があるではないですか。で、探したところ「在庫なし」 終了ー。

なんか、大きい本屋で目当ての本を探すのが苦痛になっている自分を発見した。専門書であれば、東京住まいでもAmazonが正しいのだろう。その本もAmazonなら「2〜3日以内に発送」でしたよw

仕方ないので、「炙りチャーシュー丼」を吉野家で食って関内を離れた。

[Review][Book] 小学館文庫

小学館文庫が好きだ。雑学系からジャーナリスト系まで、結構買ったのではないか。

だが、最近なんか「読みたい」と思うのが少ない。前から探していた「小学館文庫目録」を横浜の栄松堂書店で見つけたのもつかの間*1、なんかめぼしい、卒論を放棄してまで読みたいのがない。

文春新書やちくま新書、集英社新書の方に今は読みたい衝動に駆られるのが多い。手を出したいと思ったら金に糸目をつけないので自分。

*1 ただで持って帰るのもどうかと思って、本一冊買ってからもらったのだ

[雑感] しっかし

なぜ電器ファンヒーターだけであったまるかな実家。

[Diary] こわいぞ

小学校時代の女子は、結構母にエンカウントして挨拶をしてるらしい。よく覚えているよなー、いくら俺が有名人(?)で母親も有名人化(??)しているとはいえ。で、母も誰か分かっていないけど聞き出すわけにもいかずこまっているのだとか。

俺って人を識別できないから、気づかれないうちに「あ、あれってエチゴくんじゃない? きゃぁー、岩手にいってキモくなったわよねー。」とか思われているのだろうか。嗚呼。←被害妄想、自意識過剰

[Diary] ホスピタル

病院と言うのはやっぱり電子機器はアウトなわけで、さすがにケータイは電源切ってます。でも、PHSは連絡用途に使っているみたいですね。ただ、医療用にさらに電波の影響を小さくしたものっぽい。

で、入院患者はやっぱり退屈なようです。父も徘徊したり(おい)、公衆電話から母に電話したりしているようですが。

本を読むにはパラマウントベッドかフランスベッドみたいなのが必要だと思うんだけど、そんな豪華そうではなかったから疲れそうだ。で、テレビは有料の様子。ヘッドホンを持ってこないと音も聞けない模様。10時間くらいで1千円。薬価差額の儲けに比べれば微々たる儲けなのかな?

そんなわけで、音楽を聴きたいとか申してますが、どーも規約を読むと電源を使うものは持ち込み禁止とかってるんですけどねえ。仕方ないので「電池で使える」と強弁してCDラジカセを持っていくことになりそうです。

あまり変な機器を持ち込まれると病院としても困るでしょうが、患者がどのように時間を過ごすべきだと病院は考えてるのかな。やっぱり「絶対安静」で瞑想にふけるのが正しいのかな。

自分が入院したとき(小1のとき)はテレビなんかも設置してなくてお絵かきしてた気もするが。小4のとき点滴うったら入院した部屋にテレビがおいてあってびっくりした。

どうでもいいですが、父の担当看護師は看護士(男性看護師)でした。時代ですねえ。なかなかりりしい感じでありますよ。

ついでに、病院のトイレは面会者もやっぱ看護師嬢に用足しているところ*1見られないとダメですか? あまり俺のは絵にならないんだけどなあ。だいたい、病院のトイレは開け放ちだし。はっはっは。昔点滴うっているときにトイレ行って、時間切れで逆流していったことがあったなあ。楽しい体験であるわ。

ところで、病院のエレベーターホールに電車男がおいてありました。誰ですか、2chねらーな医師・看護師は?!*2

いやー、俺が入院したらネタが豊富でたくさん書けるだろうなあ。……岩手で入院することのないよう、健康には気を使うこととしよう...

*1 もちろん、小さい方。……さすがにアブノーマルなスカトロ系下ネタは書けませんって、書けないって書くなよな。

*2 こういう本って病院の事務員が選んでおいてるのかな

[Diary] 明日

岩手に戻ります。すこしこちら方面も落ち着いてきたので。来週は修羅場だ!


«前の日記(2005/01/21(Fri.)) 最新 次の日記(2005/01/23(Sun.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで