«前の日記(2004/09/18(Sat.)) 最新 次の日記(2004/09/20(Mon.))» 編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|

2004/09/19(Sun.) 目と目で通じ合う [長年日記]

[Diary] きょうは

ようやく生産的な夜型になった。家でだらだらする。とても○○前の人間とは思えないが、やっていることはやっぱりコンピュータ関連だったり。

夜には大学向かいます。

[ETilog] うーん

最近、思ったことを書きすぎているなあ。これぞまさしくブログ!なんだけど、なんかパンドラの箱開けている気が。仮にも「研究日誌」なんだけどなあ。うふっ。

[Computer][Unix] Debian

Debian GNU/Linuxは、コミュニティが賢人会議の匂いいっぱいで、タコゆえ近づかないようにしていたのだけど(ご迷惑おかけしちゃダメなのだ!)、Vineはアレゲで、レッド法度が見事にぽしゃり、Fedoraで痛い目を見て、かといってGentooにもまれる勇気もない(もっといえばコンパイルの体力ない)ので、家のマシン(Pentium133MHz)にDebianをいれてやった。研究室で落ちていたK6-2・300MHzマシンに入れたときは、一晩掛けて落として作ったイメージCDを入れるだけで簡単にインストールできたのだが、CDブートできないFMVの古いデスクパワーに入れるのには少し苦労した。

Windows系のツールでイメージ書き込みしたフロッピーは悉く全滅。Fedoraで書き込んだところ、DOSフォーマットのフロッピーに書き込んだのが御気に召さなかったらしくカーネルパニックされてしまったRedHat系ではそんなこと無かったのにぃ。お次は蟹ニック(Realtek)のネットワークカード(いちおLaneed純正)を自動認識してくれず、手動設定。…というか、実家から箱持ってきてよかったです。型番探すのにも一苦労してしまったw。適当に空いているIPを振ったらネットワークに導通せず、ブロードバンドルータのDHCPを使うことに。APTもCD指定した覚えないのにCDが一番最初に指定されていたり、eximの設定が怪しかったり、かなりてんてこ舞い。

極めつけは、

probable hardware bug: restoring chip configuration.

probable hardware bug: clock timer configuration lost - probably a VIA686a.

なるメッセージログが、シスコルータ並みに作業の妨害をしてくれる。NTPでごまかす方法を試すが、無理だった。…SSHでログインする分には、上記メッセージは出てこないので放置することに。Xも入れる気ないし。どうやらtime.cが悪さを働いているようで。

これで、家での研究環境も整った。

[Web] ASAHI-NET

…NTPサーバなんか提供していたんですか!!!

[雑感] 試験前

定期試験の前、さすがに1週間前ともなるとゲームを我慢するようになるのだが、かといって勉強していたいわけではなかったと思う。ええ、高校時代にはユンケル飲んで一夜漬けする駄目人間になっていましたよ。

ゲームもしない、勉強もしない。それで仕方なく哲学の時間にしてしまっていた感がある。自分と向き合える貴重な時間ではあった。

…ええ、本当は思惟の小道を歩んだ分だけ書きたいネタはたくさんあるのですが、我慢してます。まとまった文章しか掲載しないエティログ2が最近動いていないのはそんなわけなんです。


«前の日記(2004/09/18(Sat.)) 最新 次の日記(2004/09/20(Mon.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで