«前の日記(2008/04/03(Thu.)) 最新 次の日記(2008/04/12(Sat.))» 編集

ETilog.net

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|

2008/04/05(Sat.) 大切なお友達 [長年日記]

[Diary] 書店ロード

六本木の青山ブックセンターへ。平日、仕事が遅くなることが多い割に、どうしても書籍を買いたいことがある。それで、会社帰りに寄れるところを考えると、六本木が候補となったわけだ。

はじめての六本木青山ブックセンターだったわけだけど、規模はそこそこ、その代わりメッセージ性の高い書棚が印象的で、落穂拾いで書籍との出会いの場としては最適だと言う印象なんだけども、目当ての本を求めに立ち寄っても良い結果は得られないかも…といった印象。そういう書籍狩り用途には、六本木ABCのように朝5時まではやっていないけども、深夜1時まで営業のあおい書店がいいかもしれない。

さらに、恵比寿アトレの有隣堂に寄ってみた。ここの規模はいい。探していても満足が得られるレベルだ。このくらいの大きさだと、書店員のレコメンデーション能力に左右されない書籍との出会いが出来る。

……だが、探している書籍は見つからず。五反田に規模はそこそこだけど3軒書店があるので見つかるかって期待せず探しに回ったら、1軒目の明屋書店でみつかったよ…ナイス! ここはEdyもiDもクイックペイも使えて更にナイス! ともかく、明屋書店&AYUMI Books&あおい書店の五反田トライアングルも捨てがたいってことであった。


«前の日記(2008/04/03(Thu.)) 最新 次の日記(2008/04/12(Sat.))»

何かあればwebmaster@etilog.netまで